アーユルヴェーダ塾ジュニャーナ塾長日記

アーユルヴェーダについて学ぶアーユルヴェーダ塾ジュニャーナを主催している「塾長」が古典書にもとづいたアーユルヴェーダのお話を日々綴っています。

10/26(土) 特別講座開催のお知らせ「アーユルヴェーダとインド思想を学ぶ1日」

こんにちは。アーユルヴェーダ塾ジュニャーナの塾長です。
お待たせしました。
以前ブログでお知らせしました講座を開催します。
8月か9月に講座を開催します、と言っておきながら、

場所の確保と個人的理由により10月の開催となってしまいました。
ホント、遅くなってしまい申し訳ございません。。

遅くなってしまったお詫びとして、時間を長めに設定し、

みなさんとたくさんお話ができる時間を作りました。

詳細をお読みいただき、お時間の都合の合う方は是非ご参加いただけたら嬉しいです。

 

詳細は以下です↓↓↓


「特別講座・アーユルヴェーダとインド思想を学ぶ1日」
• 日時:10月26日土曜日 10:00~16:30 (昼食休憩1時間+15分)
(昼食をご持参ください)

 

• 場所:横浜市開港記念会館
JR京浜東北線根岸線関内駅」南口から徒歩10分
横浜市営地下鉄線「関内駅」1番出口から徒歩10分
みなとみらい線日本大通り駅」1番出口から徒歩1分

 

• 受講料:6,500円(税込み・当日払い)
以前、塾長の個人向け講座、特別講座に参加したことがある方も参加可能です
以前、受講されたことがある方は500円割引します
受講されたことがある旨ご記載ください

 

• 講座内容
 ☆アーユルヴェーダの全体像を理解する
 ☆アーユルヴェーダの勉強の仕方
 ☆アーユルヴェーダの土台となっているインドの考え方
 ☆アーユルヴェーダと瞑想・ヨーガ
 ☆その他、質疑応答など

 

• 対象者
 ☆これからアーユルヴェーダの勉強を始めようと思っていて、

  アーユルヴェーダとはどんなことを学ぶのか知りたい方
☆ アーユルヴェーダの全体像をつかみたい方

  ☆アーユルヴェーダの本を読んだり、講座に行ってみたけど、

  イマイチ理解できずモヤモヤしている方
☆ アーユルヴェーダを現在学習しているが(もしくは以前学んだことがあるが)、

  何の勉強をやっているのかわからなくなってしまった方
 ☆アーユルヴェーダとインド思想を学びたい方
 ☆瞑想、ヨーガとアーユルヴェーダの関りを学びたい方
 ☆自分の仕事にアーユルヴェーダをどう生かすか悩んでいる方

 

• 注意
☆アーユルヴェーダの全体像を理解する講座のため、

      体質診断や○○体質は何を食べたら良い、

      オイルトリートメントの仕方、ハーブの処方などの実践的な対処法は行いません
 ☆病気のご相談、または個人的なご相談はお受けできません
 ☆メールは受信後、24時間以内に返信します
24時間を過ぎて返信がない場合には、迷惑メールフォルダを確認していただくか、下記メールアドレスが受信できるようにドメイン指定をしていただきメールを再送してください(ドメイン指定だけではメールは届きません。再送が必要です)
または、こちらのブログのコメント欄に返信がない旨を書き込んでください
ayurvedacramschooljunana@yahoo.co.jp
☆ 個人向け講座は現在募集しておりません

 

• キャンセルについて
10月24日木曜日の21:00までにご連絡ください
24日21:00以降の変更・キャンセルは原則お受けできませんので予めご了承ください 

 

• 申し込み方法
下記を記載の上、メールをお願いします
ayurvedacramschooljunana@yahoo.co.jp
① お名前
アーユルヴェーダの学習歴
参加者のレベルに合わせてお話ししますので簡単に教えてください
例.
本などを読んだ程度
現在、アーユルヴェーダの学校で学んでいる
アーユルヴェーダは勉強していないがヨガを学んだことがある 等

③ 当日連絡がつくメールアドレス
当日、台風、地震などの災害、交通機関の運休などが発生し開催が困難になった場合、ご連絡いたします。
外出先でも確認できるメールアドレスをお知らせください

④ 塾長に質問したいことや講座でやってほしいこと等
内容によっては時間の関係でできない場合もありますが、その時はまた講座を開催するか、ブログ等でお話していきたいと思います

 


アーユルヴェーダを理解するには、アーユルヴェーダはどのように出来あがったのか、どのようなことを目指しているのか、どういう体系になっているのか、というのが理解できていないとよくわかりません。

アーユルヴェーダの体系や全体像が理解できれば、「自分になぜこのような不調がおきているのか」と客観的に自分をみることができるようになり、「今、自分はこの不調になにをすべきか」ということが自然とできるようになります。

また、アーユルヴェーダを深く理解するには、アーユルヴェーダの土台となっているインドの考え方を理解することが必要になってきます。
アーユルヴェーダを理解するのに必要なインドの考え方も同時にお話をしていきます。


瞑想やヨーガもアーユルヴェーダと同じインドの考え方から発生したものです。
アーユルヴェーダと瞑想やヨーガの関係などもあわせてお話していこうと思っています。


まったくアーユルヴェーダの知識がなくても参加は可能ですが、可能であれば、参加される場合には、アーユルヴェーダ入門の本をさらっと読んだり、ネットで少しでもかまわないのでアーユルヴェーダについて調べてみてください。
言葉の意味が理解できなくてかまいません。
ドーシャ、ヴァータ、ピッタ、カパ、アグニ、オージャス等、基本的なアーユルヴェーダ用語がある、ということを知っておいいただけると理解しやすいと思います。

アーユルヴェーダは奥深く、幅の広い学問です。
時間をかけてコツコツと様々な知識を積み上げて初めて理解ができるようになる学問です。
この講座だけでアーユルヴェーダを「全て理解できるわけではない」ことをあらかじめご了承ください。

当講座で学んだことを持ち帰り、今後のアーユルヴェーダやヨーガの学習のヒントにしていただくのが目的です。
アーユルヴェーダを学ぶきっかけだったり、アーユルヴェーダやヨーガを学んでいながらも何かにつまづいてしまっている方が先に進めるきっかになればと思っています。

 

アーユルヴェーダは「生きるパワー」を与えてくれる学問です。
アーユルヴェーダをきちんと学び、実践することでみなさまの「生きるパワー」をつけるお助けが少しでもできたら、と思っています。

なにか心に引っかかった方は、是非ご参加ください。
お待ちしています。