アーユルヴェーダ塾ジュニャーナ塾長日記

アーユルヴェーダについて学ぶアーユルヴェーダ塾ジュニャーナを主催している「塾長」が古典書にもとづいたアーユルヴェーダのお話を日々綴っています。

こんな時だから、一人で人生を豊かにする

こんにちは。アーユルヴェーダ塾ジュニャーナの塾長です。

 

いよいよ新型コロナウィルスの市中感染の様相を呈してきた。

政府やWHO、中国の方々に文句を言いたい方もいらっしゃるだろうが、

『ウィルス憎んで、人を憎まず』

今更、文句を言っても始まらない。

誰が悪いわけでもない。

人類は未知のウィルスや細菌との戦いながら、

医学や生活を発展させてきた。

今に始まった訳ではない。

 

漠然と不安を感じている方もいるだろう。

自分の健康は自分にしか守れない。

しかし、難しい事ではない。

『正しい行い』をする。

これしかない。

 

ワイドショーやSNS、ネットニュース等を見まくって不安になっている方、

五感の使い方の誤りはアーユルヴェーダでは病気を引き起こす。

『正しい』情報を必要最低限取り入れ、

必要以上な情報、

誤った情報は入れないようにしょう。

そして、ちゃんとご飯を食べて、

さっさと寝よう。

人混みはさけるべきだか、

怯えて家に引きこもっているべきでもない。

早起きして、

人がいない間に散歩をしたり、

軽い運動をしよう。

時差出勤も勧められている。

少し早い電車に乗ってみたり、

すいている各駅停車の電車で行ってみたりするのはどうだろうか。

 

そして、

みんなでワイワイすることも楽しいが、

イベントが中止や延期になったりしているし、

わざわざ人が集まる所に『今』行く必要もない。

感染の不安や恐怖、

マスクをしないで咳をするやつにイライラするぐらいなら、

こんな時だから、

『一人で人生を豊かにする時間をもつ』

と気持ちを切り替えよう。

一人で好きなことをして人生を楽しんでみよう。

家でできること、

一人でできることをみつけよう。

部屋を片付けたり、

いつもできない所を掃除をしたり、

たまった本を読んだり、

音楽を聴いたり、

ヨガをしたり、

瞑想をしたり、

一人で楽しめることをみつけよう。

 

3月は決算の時期でもあり、

4月は新年度。

この一年や今までやってきたことをまとめたり、

振り替えるのはどうだろうか。

また、

新年度に向けて目標をたてたり、

準備を始めるのもよい。

 

みなさんの一人で人生を豊かにすることは何ですか?