アーユルヴェーダ塾ジュニャーナ塾長日記

アーユルヴェーダについて学ぶアーユルヴェーダ塾ジュニャーナを主催している「塾長」が古典書にもとづいたアーユルヴェーダのお話を日々綴っています。

2021年もありがとう

こんにちは。アーユルヴェーダ塾ジュニャーナの塾長です。

 

2021年もお読みいただきありがとうございました。

今年もあまり更新できずにごめんなさい。

それから、勇気を出して塾長にご連絡をくださった方々もありがとうございました。

励みになります。

みなさんの2021年はいかがでしたか?

昨年同様、コロナ、コロナの一年でしたね。

肉体的、精神的、経済的に辛い方、しんどい方もいらしたことでしょう。

世の中が混乱すると私たちの生活や心も混乱します。

外側の混乱に巻き込まれず、いかに自分を落ち着かせておくかが試された年だったような気がします。

外側からの事に影響されないためには瞑想やヨーガがその一助になります。

一日5分でも10分でも良いので実践してみてください。

とは言え、塾長も心や身体が掻き乱されることは多々ありました。そんな時だからこそ自分を見つめ直したり、新たな視点がもてるような学びをする一年でした。 

アーユルヴェーダをどう発信していくかまだまだ模索する日々ですが、アーユルヴェーダの叡智によりみなさんが少しでも健やかになる発信をできるよう努力していきます。

来年も引き続きよろしくお願いします。

みなさんの体と心がシャンティーン(平安)でありますよう、そして幸福な人生であるよう心より祈念しております。